スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メイキング ACT5 -ANSWER
【応募関連】
5/20 PM22:00までの応募メールには返信完了しました。

さてさて、今回は久々のメイキングです。
今回は藤本拓真のメイキングですよー。
実は男性キャラの中では一番華がないように見えますけども
それも女心をくすぐる仕様です(笑

追記に彼について色々語ってますので、
気になる方はクリッククリック!
藤本拓真 通称フジモンのラフはこんな感じです。


企画サイトやらCV募集要綱やらをくまなく見ていただいている方は
お気づきになったでしょうかね。
今回掲載しているラフ画の構図が違うことに!
ラフの時点では向って右下をむいていたフジモンですが、
真正面を向いております。
上野さんの計らいで、こういう形にしていただいてます。

他のメイン男性キャラからするとルックス的に華のない感じが
しますが、これも計算です(笑
とにかくメイン男性キャラの中ではダントツで一人で鬱々と
思い悩んでいて欲しかったというのとこの歳でフリーアルバイターなので
あまり小奇麗にしたくなかったという理由がありました。
前髪長めでーというのも仕様に書かせていただいていて、
根暗っぽさをだすための演出にさせていただいています。

フジモンなんて、唯一ニックネーム付で呼ばれているキャラクターですが、
高校時代は周りに気を使える普通の(普通にしていても平均以上の)器用貧乏くん
だったわけですが、あることをきっかけに無気力な青年になってしまいました。
ある事って言うのは……まだいえないんだなぁ。
そのある事がおこるまではごく普通に笑顔も見せるような青年だったので
普通にもててます。
そこで今回サブキャラの高橋彩という女の子に猛烈アタックされています。
(CMシナリオサンプル参照)
彩と親友と、そして過去と。
特に彩と過去と、に関してどう向き合って、どんな答えを出すのかと言うのが
フジモンのテーマになってくるんじゃないかなと思います。
スポンサーサイト
メール送受信 ーANSWER | Home | 進捗 -ANSWER

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。